おいしいnetふくおか

魚介・海鮮料理

漁師料理 がね屋

エリア福岡市博多区
最寄駅地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端駅」
URLホームページはこちら
092-282-1171
資料請求
博多の四季を感じる心づくしのもてなし料理

食の宝庫といわれ、全国の食通たちに一目を置かれる街・博多。この街に、まもなく20周年の節目を迎える店がある。その名は『がね屋』。2017年には待望の海外出店を果たし、国内外で注目を集める名店だ。
1階にはカウンターとテーブル席、2階には個室や大広間があり、さまざまなシチュエーションで利用できるが、少し前までは、正直、敷居が高いという印象をお持ちの方もいたかもしれない。けれど、2017年秋にメニューを見直し、ちょい飲みから従来の会食や宴会まで、より幅広い利用が可能になった。
ところで、九州には蟹のことを“がね”と呼ぶ地域があるが、店名はそのことに由来する。一年中、さまざまな産地から届く蟹を使った料理のほか、その日の仕入れ次第で変わっていく『本日の活造り』や寿司などの魚料理も充実。福岡・八女の『喜多屋』の日本酒を6銘柄揃えるなど、福岡の地酒を中心にセレクトされた日本酒も好評だ。
そんな『がね屋』の名物として全国的に知られているのが『いか墨グラタン』である。「活イカを注文されるお客様がたくさんいらっしゃるのですが、どうしても墨が残ってしまいます。それを活かして、新しいメニューを開発したいと考えたのが、この『いか墨グラタン』でした」と、同店の時藤チーフは語る。玄界灘産のヤリイカを中心に、その時期に最も美味しい地域から仕入れたイカを使用。濃厚な旨味がギュッと詰まった逸品は瞬く間に人気メニューとなり、ファンからの「持ち帰りたい」という声に応えるカタチで商品化。以来、様々なメディアで紹介され、ヒット商品となっている。
博多らしさを感じるメニューも多く、国内外からの旅行客や来福客のもてなしも重宝するこちら。ランチも会食もお土産も。あらゆるシーンで活躍する『がね屋』の進化に今後も目が離せない。

092-282-1171
資料請求

ギャラリー


お知らせNEWS

お知らせはありません

漁師料理 がね屋の新着いちおし情報

魚介・海鮮料理
特選コース魚介・海鮮料理/
資料請求

コースは4300円~。松茸や赤むつといった高級食材をふんだんに使用した1万円のもの。※写真のお造りは3~4人前

詳細情報
料金\4,300
備考シーンに応じて予算を相談できる

漁師料理 がね屋のアクセス・地図

092-282-1171
資料請求

漁師料理 がね屋の詳細情報

住所福岡市博多区上川端町3-6
最寄駅地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端駅」
交通手段地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端駅」5番出口から徒歩6分
電話番号092-282-1171
営業時間11:00~OS13:30、17:00~OS23:30
定休日日曜
カード
席数130席
駐車場近隣にコインパーキングあり
補足説明(個室の有無など)個室あり(2~50名)
補足説明(禁煙・喫煙など)喫煙可
092-282-1171
資料請求

漁師料理 がね屋の特典・クーポン

特典・クーポンはありません